大容量で機能的!ビジネスにも使えるバックパック特集

スタイリッシュで身軽に通勤できるビジネス用バックパック

このページの目次

ビジネスに使えるバックパックの選び方

近年、リモートワークや働き方改革の影響もあって、仕事に行く服装も多様化してカジュアルな方向に向かっています。カバンも以前であればハンドル付きのカチッとした印象を与える手提げのものが多かったですが、今は駅などを見ていると、バックパックのようなカバンを使っている人をよく見かけます。確かに、移動においてはバックパックの方が重さも軽減されるし、物を入れる量も増えるし、両手が空いたりと便利ですよね。それに合わせてか、バックパックの商品を販売する企業が増えてきたような印象を持ちます。そこで、今回はビジネスの場で使えるバックパックの選び方を解説していきたいと思います。仕事用のバックパックを探している方はぜひ参考にしてみてください!

シンプルでスタイリッシュ

バックパックと言えばアウトドアブランドのものが主流です。パタゴニアとかグレゴリー、ノースフェイスあたりが有名です。しかし、これらのブランドはビジネスシーンでは不向きで、さすがに商談でアウトドアブランドのバックでくる人は配慮がないなど失礼な印象を与えてしまうと思います。

なので、ビジネス用のバックパックはシンプルでスタイリッシュなものがおすすめです。あくまでスーツやオフィスカジュアルなファッションを引き立たせるようなものを選んでいきましょう。バックパックの主張が激しくなってはいけません。

機能性に優れているか?

必要なものが取り出しやすい、ビジネスに必要なものがコンパクトに収納できる!など機能性も重要なポイントになります。特にノートパソコンを入れるスペースがあるというのは最低限押さえておきたいポイントです。できればバックに入れた時の重さが感じづらくなる作りのものだったり、クッション付きで衝撃から守ってくれる機能があると安心です。あとは名刺入れやメモ帳やペンなどの小物を収納できるスペースがあったらなお便利だと思います。

手持ち用のハンドルがあるか?

ビジネスで使う場合、商談先のビルへの入館時や訪問先での挨拶時など、バックパックを背負わずに手持ちしたほうがいい場合もあります。企業によっては年配の方と打ち合わせなどをする場合もあります。その際に、バックパックにあまりいい印象を持っていない方がいるのも確かです。その時に手持ち用のハンドルがあると臨機応変に対応できます。なので、手提げにもバックパックにもなるカバンがあればとても便利です。その時に手持ち用のハンドルがあることが大切です。できれば片手の指を全て回してつかめるしっかりしたハンドルがあるバックパックだと見栄えもよく、安定感もますのでオススメです。

容量があるか?

仕事で出張などが多い人は着替えなどの荷物が持ち運ぶ人もいると思います。その際、普段使用しているバックパックとは別にスーツケースを使ったりと手荷物が増えてしまいます。そんなときにたくさん収納できるバックパックが一つでもあったら手荷物を減らすことができ、より移動しやすくなるので重宝します。今は色んな機能を持ったバックパックが発売されているので「こんなにたくさん物を入れられるの!?」と驚くくらいの収納力を持った商品が発売されています。自分の働き方に合ったバックパックを探してみましょう!

出張に便利なパックパックの種類

ローリングバックパック

: ローリングバックパックの最大の特徴は、車輪と伸縮式のハンドルを備えていることです。これにより、重い荷物を背負う負担を軽減できるので、空港や駅などでの移動がしやすくなります。通常、耐久性のある素材で作られ、長期間使える作りになっています。また、収納面でも衣類や書類、電子機器などを整理して収納できる複数の仕切りやポケットがあります。必要に応じて背負うこともできるため、階段や狭い通路など車輪を使用するのが難しい場所でも便利です。ローリングバックパックは、機能性と利便性のバランスが良いため、さまざまな旅行シーンで重宝されています。重い荷物を楽に運びたい人や、ビジネスとレジャーを兼ねて出張する人にとって最適な選択肢の一つです。

トラベルバックパック

トラベルバックパックは、長期の出張や旅行に適したバックパックです。大容量でありながら整理がしやすい構造になっています。多くのバックには広い開口部があり、荷物の出し入れが簡単にできます。また、複数の仕切りやポケットがあるため、衣類、書類、電子機器などを分けて収納できます。一部のモデルでは、パソコンやタブレット用の専用スペースが設けられていることもあります。

ビジネスバックパック

おしゃれな外見と実用性を兼ね備えたバックパックです。多くのモデルに、パソコンやタブレットなどの電子機器を安全に収納できる専用のパッド入りの仕切りがあります。また、書類やビジネスアクセサリーを整理するための追加のポケットや仕切りも備えていることが一般的です。ビジネスバックパックは、日常の通勤や出張に最適です。

オススメのビジネスにも使えるバックパック

ワンタッチでスーツケース並の収納力!普段使いもOKな拡張式ビジネストラベルバッグ

あわせて読みたい
ワンタッチでスーツケース並の収納力!普段使いもOKな拡張式ビジネストラベルバッグ 普段は通勤に便利な少し大き目のビジネスバックパック、PC専用スリーブ付きで大切なデータも保護 出張や旅行時にはワンタッチで45Lのスーツケース並みの大容量に拡張!...

拡張式のビジネストラベルバッグです。35Lの容量を持つ大きめのビジネスバックパックとして使用でき、出張や旅行時には45Lまで容量を拡張できます。180度フルオープン可能で、多機能なポケット、TSAロック、ランドリー袋付きなど機能性が満載です。PC専用スリーブもあり、スマホの充電ポートも装備しています。ビジネスと旅行の両方に適したバックパックとして、日常から出張まで幅広く活用できる製品です。

衣類を2倍収納できる!衣類圧縮機能付バックパック。バッグ1つで出張・旅行も大活躍

あわせて読みたい
衣類を2倍収納できる!衣類圧縮機能付バックパック。バッグ1つで出張・旅行も大活躍 衣類圧縮バックパックは、衣類を空気圧縮することで約40〜50%のスペースを省略可能になった出張や旅行に最適なバックパック。 16インチのPCやタブレットが収納可能で生...

衣類圧縮機能付きのバックパックです。このバックパックは、衣類を空気圧縮することで約40〜50%まで小さくできるのにも関わらず、20インチのトランクに相当する容量を持っています。また、16インチのPCやタブレットが収納可能で、生活防水に対応しています。メインエリアには複数のポケットがあり、空気弁を開けて手で押して空気を抜くだけの簡単な衣類圧縮機能が備わっています。さらに、気密性の高いTPUラミネート生地を使用したランドリーバッグとしても使用できます。

普段は16cmのコンパクト→縦にも横にも自在に拡張!【スマート拡張バックパック】

あわせて読みたい
バスケカバンもヘルメッージ容量を自分好みに!【スマート拡張バックパック】 見た目はこんなにスマートなのに!?突然荷物が増えても安心できる、想像を超えた収納力!! 収納力だけじゃない!【撥水性】【耐摩耗性】【耐久性】【乾湿分離】機能性...

薄型16cmが最大37Lになる、縦にも横にも自在に拡張可能なバックパック。
収納力だけではなく、撥水性、耐摩耗性、耐久性、乾湿分離と、機能性も兼ね備えています。
パソコンの個別収納部分はもちろん、濡れた衣類などをしまえる防水ポケットや、外側に拡張できるポケット、縦に伸びるメインポケットもあり、スマートに出張も可能です!

3in1通勤や出張の相棒に大活躍するスマート多機能バックパック

あわせて読みたい
3in1多機能バックパック|荷物がかさばる問題を解決!通勤や出張の相棒に大活躍するスマート多機能バ... 3in1多機能バックパックは、 ①バックパック本体②クロスボディパック③ショルダーバッグ の3つのバッグがワンセットになった多機能バックです。 3つのバックは、スタ...

通勤や出張に最適な3-in-1多機能バックパックです。メインのバックパック本体、クロスボディパック、ショルダーバッグの3つの使い方をすることができます。これにより、ビジネス、旅行、日常生活など様々なシーンに対応できます。耐水性と耐久性に優れたポリウレタン製で、カジュアルからフォーマルまで幅広く使うことができます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
このページの目次